布ナプキンはどんなものなのか詳しく知って挑戦してみよう

経済的でエコになる

顔をさわる女性

経済的でエコといわれる布ナプキンですが、どのくらいそのメリットはあるのでしょうか。実際に安い紙ナプキンとではどうなのか計算比較してみましょう。経済的以外にも肌に良いというメリットにも期待できます。

もっと見る

モノグサ女子から脱出

空を見上げる女性

布ナプキンのデメリットは洗濯と持ち帰りです。モノグサちゃんには、ちょっと不向きですが、洗濯やケアを習慣化させて女子力の意識改革をしたいのなら、取り入れてみると良いでしょう。

もっと見る

タイプと上手な使い方

海と女性

布ナプキンとは、名前の通り布でできた生理用ナプキンです。通常のナプキンの材質は紙や吸水ポリマー、ビニール、コットン繊維などが使われているものもあります。布ナプキンはコットン、リネン、ニットやジャージ素材などで作られることが多いです。吸水性が高く、汚れ落ちがいい素材で作られた布ナプキンを探すと良いでしょう。布ナプキンは紙ナプキンより交換頻度が多く、通気性が高いので、雑菌繁殖を抑えてかぶれにくいというメリットがあります。素材をしっかり選べば吸水率もそれほど悪くありませんし、意外と濡れた不快感がしないこともあります。そんなメリットを持つ布ナプキンには大きく分けて2つの形状があります。一体型でナプキンのように外してそのまま取り替えるものは扱いやすいタイプです。初めてでコツを掴む時には、下にナプキンを敷いてどれくらいで下に流れるのかを把握してみるのも良いでしょう。従来のナプキンに近い使い方なので、一番使いやすいタイプです。次に重ねるタイプを紹介します。重ねるタイプはパーツで分かれており、血を吸収したシート部分を入れ替えて利用することができます。分けての洗濯ができるので、洗濯時に乾きやすいことや使いまわしやすいというメリットがあります。羽根があるものが漏れにくいので、オススメです。レースや装飾を真ん中や血で汚れる部分に配置してあるものは汚れ落ちが悪くなるので、経血を吸収する部分にはあまり装飾がないものを選ぶようにしましょう。

可愛いデザインもたくさん

お尻

布ナプキンは周辺グッズも布ナプキン自体でもオシャレが楽しめます。自作しても良いですし、可愛い市販品を飼うのも良いでしょう。見えないオシャレを楽しんでみてはいかがでしょうか。

もっと見る